角 パソコン教室ぱそくん|訪問出張パソコン教室|愛知県名古屋市 角
> コラム2013年版

2003年コラム
2004年コラム
2005年コラム
2006年コラム
2007年コラム
2008年コラム
2009年コラム
2010年コラム
2011年コラム
2012年コラム
2013年コラム
2014年コラム
2015年コラム
2016年コラム

 スタッフYのつぶやき・・・ '2013

【2013/12/28 心理学・Y理論】[つづき

先日のX理論の正反対の理論にダグラスマクレガーさんが提唱したY理論という概念があります。
『人は自ら設定した目標に対してその報酬により積極的に働く』といった内面からの刺激で働くモチベーションがあるということです。
こんな人ばかりだとスゴイのですが・・・なかなかこういった人は少ないですよね。
このY理論とほぼ同等の理論としてマズローさんの『自己実現』という近接理論もあります。
いずれにしても高いモチベーションの持ち主ですね。
またいつか、マズローさんの理論を使って、モチベーションアップする際に欠乏していてはいけないいくつかの材料が必要だという説明をしたいと思います。

[パソコン教室の画像は本日12/28撮影]

line

【2013/12/24 メリークリスマス】[つづき

今年も早いもので、あと7日でおしまい。
もしサンタクロースがいるのなら、ドラえもんの4次元ポケットがほしいです。
パーマンのコピーロボットも素敵です。
なにしろ、やることたくさんありすぎの1年でした。
残りの年内数日間も全力で行きます!

[パソコン教室の画像は本日12/24撮影]

line

【2013/12/18 心理学・X理論】[つづき

人のモチベーションに関わる心理学でダグラスマクレガーさんが提唱したX理論という概念があります。
『人は仕事をするのが嫌いで強制や命令をしないと働かない』といった外からの刺激がないと働かないモチベーションがあるということです。
本来、こうではない人もいるので、いつ何時もこれに当てはまるということではないのですが、こういった人は多いですよね。

[パソコン教室の画像は本日12/18撮影]

line

【2013/12/17 心理学・メタ認知】[つづき

認知心理学に「メタ認知」という概念があります。メタ認知とは、自分自身の認知に対する認知、自分自身の認知を対象として認知することです。
ザックリ言うと、もう1人の自分が自分を客観的にみている意識です。
もう1人の自分が「これでいいのか?」「あのほうがいいのでは?」と自問自答する感覚とでもいいましょうか。
メタ認知は自分自身を対象としているので、心に余裕があるときに働きやすくなります。

[パソコン教室の画像は本日12/17撮影]

line

【2013/12/10 心理学・アフォーダンス】[つづき

知覚心理学にアフォーダンスという概念があります。
アメリカの心理学者ジェームズ・J・ギブソンさんの提唱によるものですが、アフォーダンスとは、ドアノブはどういうものか考えなくても、人は自然とドアノブをまわすというような、モノの形が自然と人間の操作を促す・・・というような概念です。
もしも、ドアノブが丸ではなく、四角い形をしていたら、回さないかもしれませんよね。
こういった人間の行動は、過去の経験に基づいて行うので、過去に経験がまったくない形に対してはアフォーダンスできません。

[パソコン教室の画像は本日12/10撮影]

line

【2013/12/9 八事・イリナカの郷土史の会】[つづき

先日のつぶやきにも書きましたが、近頃は、八事やイリナカの郷土史の研究家と思っていただけているようで、がんばっている甲斐がありますが、本職は、パソコンインストラクターであり、ウェブデザイン、プログラマー、SEなんて私です。(ダイビングインストラクター、心理カウンセラー、ギターの・・・だったりもしますが)
ちなみに、八事・イリナカについて、歴史研究家の横井先生を筆頭会長とした「八事イリナカ歴史研究会」というグループが発足しています。
江戸時代の名所図会(ずえ)の専門著書を書かれているライターさんや、元編集者さん、天白渓の郷土研究家さん、南山寮の先生、企業の会長さんなどがメンバーにいて、八事、イリナカ地区を調べていこうという凄腕集団ができあがってしまいました。 私も副会長として参加しています。乞うご期待です!(私以外に♪)

[パソコン教室の画像は本日12/9撮影]

line

【2013/12/8 今昔写真展無事終了しました♪】[つづき

お世辞抜きに、大盛況で今昔写真展を終えることができました。ご来場のみなさま、ならびに関係者のみなさま、ありがとうございました!



今度は、銀行のフロアーなどで展示会など開催できたらと思います。
また、どこか良い展示スペースをご紹介いただけましたら、ご一報下さい。

line

【2013/12/7 興正寺もみじまつり・今昔写真展】[つづき

近頃は郷土史研究家と呼ばれて困惑しているわたくしですが、今日、明日、八事山興正寺で、わたし監修にて「今昔写真展」をやっていますので是非みにきて下さい♪





興正寺のスタッフはもちろんのこと、天白区の歴史を一緒に研究させていただいている歴史研究家の横井敏治先生や、滝川小学校が八事小学校分校だったときに教鞭をとられていた安江先生の撮影した写真も展示しています。
昔なつかしい写真と、現代の写真の比較は楽しいですよ♪
現代写真は私がデジタル一眼でせっせと撮影してきました・・・郷土写真家って声もいただきましたお世辞としてありがたく聞いておきますm(_ _)m

line

【2013/11/29 心理学・つり橋効果】[つづき

今回はメジャーな心理学を・・・『つり橋効果』という用語があります。
つり橋を渡る時のような恐さや興奮的な感情が生じる状況でにおいて、一緒にいる異性に好意を抱きやすいという理論です。
状況から発生した鼓動の高鳴りを恋愛感情が由来するものだと思い込むこんでしまうということです。
好きな人を誘ってジェットコースターやお化け屋敷なんて企んでいる人がいるかも(笑)


[パソコン教室の画像は本日11/29撮影]

line

【2013/11/26 心理学・タイプAとタイプB】[つづき

心臓発作を起こした人で、さらに生活習慣からの原因が見あたらないアメリカの人たちを詳細に調査した結果、共通する行動パターンが発見されました。
かいつまんで行動パターンをあげると
●せっかち
●業績で人の評価をする
●敵意・攻撃性が強い
●大声早口
こういった人たちを心理学では『タイプA』と呼んでいます。
日本人的なタイプA行動パターンは表面的な敵意生は低く、仕事への集中傾向が強いことがあげられます。
こういった行動パターンとまったく正反対の人は『タイプB』といわれています。


[パソコン教室の画像は本日11/26撮影]

line

【2013/11/19 心理学・ステレオタイプ】[つづき

心理学に『ステレオタイプ』という用語があります。
他者を固定概念化してしまう勝手な思い込みイメージのことです。
たとえば、「○○さんの家は大きい」と聞くと、勝手な想像で、お金持ちで、いい車に乗っていて、毎日ご馳走を食べている、といったイメージを思い込む場合がありますよね。
こういったことがステレオタイプです。
以前、ここに書いたハロー効果に似ていますね。
思い込みは誰でもあることですが、やはり、少ない情報だけで、相手を判断してしまう傾向はよろしくないですね(笑)

[パソコン教室の画像は本日11/19撮影]

line

【2013/11/18 紅葉まつりのポスター貼っておきます】[つづき

興正寺紅葉まつりのポスターできましたので↓クリックして下さい。

イリナカ商店街発展会のページにジャンプします!

[パソコン教室の画像は本日11/18撮影]

line

【2013/11/14 紅葉まつりが12月にあります】[つづき

12月6日(土)と7日(日)はイリナカ商店街発展会協賛で、興正寺紅葉祭りがあります。
わたしも実は、八事イリナカ今昔写真展のメンバーとして作業しますので、是非、写真展見にきて下さい。
八事、イリナカ、他天白区の昔なつかしい写真を展示します。
興正寺の五重塔の横でやっています!

[パソコン教室の画像は本日11/14撮影]

line

【2013/11/12 忘己利他】[つづき

我を忘れて人につくすことを四字熟語で表すと『忘己利他』といいます。
さてこの『忘己利他』はどう読むのでしょう?
実は、冗談みたいな読みですが『もうこりた』と読みます(笑)
意味と読みが正反対のような気がしますが、深いモノを感じます。

[パソコン教室の画像は本日11/12撮影]

line

【2013/11/5 楽○さん】[つづき

アマ○ンさんに続き楽○さんもよく利用しますが、今回ありがたいことに、楽○イー○ルスが優勝してくれたおかげで、ポイントアップセールやっていますね。
10店舗でそれぞれ1000円以上の購入をすればポイント10倍になるということで、普段使う消耗品などボチボチ購入しました。
買いそびれていた消耗品を注文したりで、一応10店舗制覇です♪

[パソコン教室の画像は本日11/5撮影]

line

【2013/10/28 またまたアマ○ンさん】[つづき

タイヤも交換したいのですが・・・はい、そうです、タイヤもア○ゾンで売っていました。
タイヤを持込で交換してくれる業者をさがせば安くタイヤ交換完了できそうです♪

[パソコン教室の画像は本日10/28撮影]

line

【2013/10/24 改めてアマ○ンの商品数にビックリ】[つづき

最近、マイカーのバッテリーがヘタってきているフシがあるので、バッテリー交換を検討しているのですが、某オート店で価格を見てビックリ。
結構高いです(>_<)
そこで、激安系の某量販店でも価格を見ましたが、某オート店よりは少しは安いとはいうものの、思っているよりも高かったです。
そこで「もしや?」と思いア○ゾンで検索したら、ありました!
アマ○ンさんすごいです!
バッテリーも売っているんですね・・・。
いまさらながら驚きました。
でも、問題が1つ・・・バッテリーの廃棄をどうするか?
な〜んて思っていたら問題解決です。
無料の廃棄業者をネットで発見しました!
来週あたりにバッテリー交換しようかと思います♪

[パソコン教室の画像は本日10/24撮影]

line

【2013/10/22 コストコで買ったノンアルコールビール】[つづき

先日、コストコでノンアルコールビールを1本あたり54円で買いました。
とても安いですよね・・・お味はというと
こればっかりは好みでしょうけど、私にはいい感じです♪


[パソコン教室の画像は本日10/22撮影]

line

【2013/10/21 須佐之男神社のお祭りでボランティアしてきました】[つづき

昨日10/20(日)は、ぱそくんの所在地・焼山の氏神様である須佐之男神社の大祭でボランティアしてきました。
わたしの役目は「みたらし団子屋さん」(笑)
でも、残念なことに、大雨でしたので、参拝者の出足も少なく・・・。
でも、太鼓の奉納などもあり、楽しく過ごした一日でした♪


[パソコン教室の画像は本日10/21撮影]

line

【2013/10/19 須佐之男神社のお祭りがあります】[つづき

明日10/20(日)は、焼山の氏神でもある須佐之男神社の大祭がありますので、100円ショップのオレンジさんの交差点南の須佐之男神社にレッツゴー♪
同じ日に滝川親子ふれあいフェスタも開催されますので、そちらもGO! GO!

[パソコン教室の画像は本日10/19撮影]

line

【2013/10/18 10月のボランティア清掃】[つづき

今月も、イリナカ地区や隼人池の定期清掃のボランティア活動に参加してきました♪

すっかり秋らしい気温になってきましたが、でも来週台風が来る可能性があるらしく、不安定なな気象変化に自分がついていけるか不安です(ToT)

本日は冷凍食品の日だということらしいく、インターネットのとあるサイトによると『日本冷凍食品協会が1986(昭和61)年に制定。 10月は冷凍の「とう(10)」から。18日は、国際的に、-18℃以下に保てば冷凍食品の品質を1年間維持できるとされていることから。 「食慾の秋」でもあることから、冷凍食品の販売促進のためのPRが行われる』とのこと。
わたしも冷凍食品を食べますが、頻度の高いものは「讃岐うどん」です。
冷凍食品の讃岐うどん、おいしいですもん♪

[パソコン教室の画像は本日10/18撮影]

line

【2013/10/17 心理学・社会的証明】[つづき

人は、自分の行動の失敗を最小限にするために、似た状況の人の行動や、似た社会現象を参考にしていることがあります。
何か品物を購入するにしても「この商品は売上ナンバーワン!」とか「今年はこの色が流行っている」などの売り文句を受け入れている場合も少なくないでしょう。
こういった、心理のことを心理学では「社会的証明」といいます。
社会的証明も返報性同様に、人を説得する方法のひとつとして心理学者チャルディーニが研究しています。

[パソコン教室の画像は本日10/17撮影]

line

【2013/10/15 心理学・返報性】[つづき

人から親切にされたり、プレゼントをもらうと、同じだけお返しをしなければならないという気持ちになりやすいです。
これを心理学では「返報性」といいます。
借りは返さなければならない義務感が生まれますので、何か頼まれると断りづらくなります。
こういった心理を利用して、世渡りを上手にしている人もいるのではないでしょうか。
返報性については心理学者チャルディーニの研究が有名です。

[パソコン教室の画像は本日10/15撮影]

line

【2013/10/8 入歯の日】[つづき

本日は入歯の日なのだそうで、インターネットのとあるサイトによると『全国保険医団体連合会が1992(平成4)年に制定。 「い(1)れ(0)ば(8)」の語呂合せ。 「保険で良い入れ歯を」ということで、全国で入れ歯についての電話相談が行われる』とのこと。
入歯だけでなく差し歯も保険がしっかり効いてほしいです(笑)

[パソコン教室の画像は本日10/8撮影]

line

【2013/10/3 ストイコビッチ監督】[つづき

名古屋グランパスのストイコビッチ監督が契約満了となるようですね。
選手時代も何度かプレイを実際に拝見しておりますが、見事なボールさばきでした。
監督になってからも、あのお怒り風のパフォーマンスで楽しませていただきました。
後任は、西野さんになりそうですね。
ベンゲル監督の流れではなくなってしまう気がして、少し寂しい気がします。

[パソコン教室の画像は本日10/3撮影]

line

【2013/9/30 今月も終わってしまいます】[つづき

子ども達の夏休みが終わって、もう1ヶ月たってしまいましたね。
涼しくなったようで、まだまだ暑いです。
わたしはクールビズ延長という感じです。(生徒さんゆるしてね♪)

[パソコン教室の画像は本日9/30撮影]

line

【2013/9/27 ディ○ニーのネタですが(笑)】[つづき

ネットにあった文章のコピーですが面白かったので貼り付けておきます。
「ある男が無人島に漂着した 男は浜辺に大きくSOSと書いたが、何日経っても助けは来なかった あるとき男はSOSの隣に大きくミッ○ーマウスの絵を描いた 一時間後、ディ○ニーが著作権料を取りに来た・・・。」

[パソコン教室の画像は本日9/27撮影]

line

【2013/9/26 ドコモのiPhoneを購入する場合の注意点をまとめました】[つづき

ドコモのiPhoneがほしい方の参考になればいいな。

●10月1日までspモードメールは使えません。
●月額5,460円の「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」のみしか対応していません。
●ドコモショップで故障の受付してくれません。
●SIMカードのサイズが他のスマホとサイズが異なります。
●おサイフケータイ機能が使えません。
●以前使っていたサービス(アプリ含む)で使えないものがありますので、あらかじめ解約しておくことが必要です。

[パソコン教室の画像は本日9/26撮影]

line

【2013/9/20 9月のボランティア清掃】[つづき

今月も、イリナカ地区の定期清掃のボランティア活動に参加をしてきました♪
少しだけ涼しくなりましたが、それでも汗がでます。
でも気持ちのイイ汗です♪


line

【2013/9/17 イリナカの街がキレイな理由】[つづき

画像は、イリナカの早朝のお掃除を定期的にやって下さっている素敵なお姉さん2人組みです♪

毎月3時間も清掃活動されています。
こういった素晴らしい人達の尽力でイリナカは支えられています♪
縁の下の力持ちさんですね!
左:柴田さん 右:原田さん 中央:世話役の石川米穀店さん

もちろん、イリナカ商店街の会員さん達のボランティア清掃も実施されていますし、
わたしも一緒に街の清掃と隼人池の清掃ボランティアがんばっていますよ♪

[パソコン教室の画像は本日9/17撮影]

line

【2013/9/9 ネットでみかけたいい言葉】[つづき

東京オリンピック開催決定ということで「やるからには応援する!」気持ちの私です♪

さて、とあるサイトの情報によると「疲れた」という言葉の代わりに「がんばった!」と言うとよろしいそうです。

仕事に疲れた → 仕事にがんばった!
上司につきあって疲れた → 上司につきあってがんばった!
きょうは何もしていないのに疲れた → きょうは何もしていないのにがんばった!
勉強疲れた → 勉強がんばった!
子育て疲れた → 子育てがんばった!

となる訳ですね。
モノは言いようですね(笑)

[パソコン教室の画像は本日9/9撮影]

line

【2013/9/7 コストコに行かれる場合の注意事項(笑)】[つづき

先日、常滑にコストコがオープンしたようですね。
わたしは、尼崎のコストコに行った経験があるので、1つだけを皆さんに重要事項をお知らせしたいと思います。
それは、会員にならないと店内に入れませんので、どんな所か見るだけってのができませんからご注意を(笑)
なお、会員になるのは有料ですが、会費の元はとれますので、会員になっても損はないと思います。

で、わたくしもコストコ尼崎で会員になっていますので、常滑のコストコも使用できるはずですので、会員証を探したのですが、自宅には見つからず・・・でも、職場で発見(^^)/
入会金○千円したはずですので、見つからないと泣くところでした(^_^)v

[パソコン教室の画像は本日9/7撮影]

line

【2013/9/5 心理学・初頭効果と親近効果】[つづき

心理学者メイヨー、アッシュなどで有名な初頭効果と親近効果を・・・
最初の印象が、より強く記憶されるという心理学現象のことを初頭効果といいます。
相手に何か印象を強く残したい事項を最初に持ってくると、記憶に残りやすく効果的です。
俗にいう第一印象、ファーストインプレッションのことですね。
最初の印象で失敗した場合は取り返しがつかないことが多いので、ビジネス、恋愛など、最初は慎重であるべきでしょう。
実際には、見た目が第一印象だったりするので、お気を付け下さい(笑)
逆に、一番最後に強い印象を受けると、それがずっと残るという心理学現象のことを親近効果といいます。
目立ちたい時や勝負事のときに効果を発揮するかもしれません。
また、いつか書きますが、最初を重要視するか、後を重要視するかについても心理学的効果が立証されていますので、あらゆる職業のベテランプロフェッショナルほど、それを経験的に行っているので、やはり、心理学だけでなく、経験はモノをいいます。

[パソコン教室の画像は本日9/5撮影]

line

【2013/8/28 心理学・オペランド条件付け】[つづき

犬のしつけなどで、エサを使用したり、罰を与えたり・・・そういった条件によって学習させる方法を心理学では『オペランド条件付け』といいます。
スキナーという心理学者は『スキナーボックス』という装置でネズミを使った実験でオペランド条件付けの研究を行いました。
スキナーボックスは、箱の中のレバーを押すと餌が出る仕掛けになっており、ネズミが偶然レバーを押すとエサが出るようになっています。
偶然レバーを押す→エサが出てくる→偶然レバーを押す→エサが出てくる・・・これの反復の後、ネズミはレバーを押すとエサが出てくることを偶然の作業ではなく「エサ=レバー」として行動するようになります。
何かをすると罰が与えられ、それの反復で学習される場合も、オペランド条件付けの『負の条件付け』と言われています。
ちなみに、有名な『パブロフの犬』は古典的条件付けと呼ばれています。

[パソコン教室の画像は本日8/28撮影]

line

【2013/8/20 心理学・ツァイガルニク効果】[つづき

今回はドイツの心理学者クルト・レヴィンの研究によるツァイガルニク効果について。
ツァイガルニク効果とは『人は達成できなかった事や中断している事のほうを、達成できた事よりもよく覚えている』という現象をいいます。
達成したことを覚え続けると、新たな課題を覚えることが困難になるといわれています。
逆に、達成できないことは、何度も挑戦することになるのですが、反復挑戦したものについては、忘れにくくなるとも言われています。
わたしの場合、試験勉強などで必死に覚えたことが、試験が終わると忘れていってしまう、というような経験がよくありました(笑)
最近、ルービックキューブがマイブーム再加熱なのですが、わたしの幼少時代にルービックキューブが流行り、その時になんども挑戦して全面クリアまでできる神童だったのですが、←神童はウソですが(笑) こんなおじさんになってからできるかチャレンジしたら、やり方は結構覚えていました。
全面クリアはちょっと無理でしたが1面+横2列までは昔の記憶だけでできました♪
反復やっていたことは覚えているということですね!

[パソコン教室の画像は本日8/20撮影]

line

【2013/8/19 心理学・認知的不協和】[つづき

今回は、人間の矛盾した行動と、その矛盾を解消しようとする行動についての心理学を。
タバコを吸っている人で説明いたします・・・タバコが肺ガンの原因になる可能性があることを知りながらタバコを吸い続けているケースが多々あります。
でもタバコを吸い続けてしまう人は何らかの理由付けをしている場合が多いです。
理由付けの例としては「タバコを吸っていても長生きしている人がいるから」「肺ガンより交通事故で死亡する確率のほうが高そうだから」
「ストレスをためるよりタバコを吸って精神安定したほうが長生きしそうだから」など、様々な理由をもっていらっしゃいます。
こういった矛盾を心理学では「認知的不協和」といいます。
また人はついつい認知的不協和の解消を行う傾向があるということです。
こういった認知的不協和はアメリカの心理学者フェスティンガーが様々な実験を行っています。
ある実験では、給料の高いチームと、安いチームにわけ、どちらにも同じつまらない単純作業を依頼します・・・給料の安いチームの人のほうが、そのつまらない単純作業を「楽しいもの」と人に伝える傾向が強くあることがわかったそうです。
認知した情報に修正を加えて不協和を解消しようとする心理が働くということでしょう。

[パソコン教室の画像は本日8/19撮影]

line

【2013/8/16 8月のボランティア清掃】[つづき

今回も、イリナカ地区の定期清掃のボランティア活動をしてきました♪
お盆期間ということもあってか、人通りが少なかったです。
大きなゴミも少なく、改めてイリナカは良い街だと思いました♪

清掃の画像は本日8/16撮影したもので、お二人ともイリナカ商店街発展会のメンバーさんです。左は『はやと矯正歯科』の宮原先生、右は『坂井歯科』の坂井先生(会長)。

line

【2013/8/10 心理学・リビドー】[つづき

心理学用語に『リビドー』という言葉があります。
用語の語源はラテン語の「強い欲望」を意味するようです。
心理学者フロイトは「リビドーは性的衝動を発動させる力」や「エロスのエネルギー」という解釈で使っていたようです。
フロイトの弟子であった心理学者ユングは「本能のエネルギー」という解釈をしていたようで、これが発端なのか、フロイトとユングは師弟関係を解消しています。
いずれにせよ、エネルギーは性的、エロス、本能からという解釈のようです。
私の知り合いに、こういったことでモチベーションをあげている人が実際います(笑)
モチベーションをあげる方法はいくつかありますがリビドーもその1つかもです。

[パソコン教室の画像は本日8/10撮影]

line

【2013/8/8 心理学・夢分析】[つづき

心理学者といえばフロイトという人の名前がでてくる方が多いと思います。
では、フロイトという人はどういう人か・・・1856年オーストリア生まれの精神科医。
神経症の研究、PTSDの研究、精神分析の研究の成果を残しています。
有名なユングという心理学者の師匠にあたります。
さて、フロイトが残した研究のひとつ『夢分析』を備忘録的に書いておきます。
フロイトは「夢は抑圧された願望の表れである」と言っています。
夢を分析することによって心の内部を知ることの手がかりになるということでしょう。
フロイトの分析例として『獣に追われる夢』・・幼児期に受けた親からのプレッシャーが不安となって現れるとされています。
幼児期以外のプレッシャーも夢にでることもあります。
こういった不安夢を繰り返し見ることによって不安が解消されるという学説があります。
フロイト以降、ユングをはじめ様々な学者が夢分析の研究を行っています。

[パソコン教室の画像は本日8/8撮影]

line

【2013/7/29 心理学・社会的手抜き】[つづき

懲りずに『心理学シリーズ』ですが(笑)
まあ、わたしの備忘録なのでお許しを〜。
ある運動会でAチーム、Bチームが綱引きをしました。AチームもBチームも共に体重差、握力、筋力など、物理的な力が全く同じだったとします。
でも、AチームとBチームが試合をすると引き分けにはなりません。何故でしょう?
実は、人は、自分が大勢の中の一人であると認識した場合、心理的に全力は出さなくなる場合が多いからです。つまり手抜きをするということ。
手抜きの度合いは人それぞれですので、引き分けにはなりにくいということです。こういったことを心理学では『社会的手抜き』といいます。
『社会的手抜き』は『リンゲルマン効果』とも呼ばれ、マクシミリアン・リンゲルマンさんの研究で知れ渡っております。
また、北海道大学の長谷川教授によると、働きアリの10%はサボっているとのことで、これは手抜きというよりも、10%のアリは仕事をしないという訳ですので、ちょっと意味が違いますが、面白い研究だと思いました。

[パソコン教室の画像は本日7/29撮影]

line

【2013/7/24 心理学・社会的促進と抑制】[つづき

今回も『心理学』ネタでいきます・・・自分のために書いている部分もあるんで(笑)
心理学者トリプレットの研究から・・・
何か体力トレーニングや、ジョギングなど、ひとりでやるよりも複数人でやったほうが効率がよいモノがありまよね。
こういった単純に近い作業を複数人で行って作業効率が上がることを心理学では『社会的促進』といいます。
逆に計算問題を解くなど、他者がいることによって、効率が悪くなるものがありますよね。
このように複雑な計算や複雑な語呂の暗記など、他者がいることによって作業効率が悪くなることを心理学では『社会的抑制』と呼んでいます。
職場などで他者が大勢いることによって作業効率が下がる場合は1人になるほうがいいのかもしれません。
喫茶店などで仕事をサボっているように見えて、実はモーレツに仕事をしている人をたまに見かけますが、社会的抑制からの回避かもしれませんね(笑)

[パソコン教室の画像は本日7/24撮影]

line

【2013/7/22 心理学・集団極性化】[つづき

今回も『心理学』ネタです。
ニュースなどで、青少年・少女が殺人を犯す内容のものがあり、私としては非常に心が痛いのですが、それに少しだけ関連する心理学ネタを。
心理学者ストーナー氏などが研究している『集団極性化』(リスキーシフト)という心理研究があります。
普段、普通の人と同様の正しい行動や思考をもっている人が、集団の中に入ってしまうと、その集団内のたった1人の他者の誤った行動でも同調してしまう傾向があるということ。
心理学者のジャニス氏は、スペースシャトルチャレンジャー号の事故や、アメリカのキューバ侵攻作戦なども『集団浅慮』によって起きていると推論しています。
独裁政治や、ワンマン社長なども含まれますが、独裁者にしても、ワンマン社長にしても、集団がなければ、たった1人で何もできません。
これが集団になると、どんどん過激な方向に向かうようです。
実際、こういったことが、様々な事件や、世の中の矛盾を作り出しているのかもしれませんね。

[パソコン教室の画像は本日7/22撮影]

line

【2013/7/20 7月のボランティア清掃】[つづき

昨日の朝、毎月参加している定期清掃のボランティア活動の日でした。
イリナカ駅前で清掃していますので、通勤・通学のの時間ですので、朝からたくさんの生徒さんや、元生徒さんにお会いします。
しかし、皆さん何で「せんせい何やっとるの?」という朝の挨拶なのでしょう(笑)
見たとおり掃除ですよ♪


お手伝いしたい方はどうぞ、トングとゴミ袋差しあげますよ(笑)

さて、前回の『傍観者効果』の続きを少し。
部屋に1人だけいたいて、煙が発生した実験では、70%の実験者が、すぐに他者に煙の発生を報告したそうです。
1人の時と、団体の時は行動思考が異なるということですね〜。

[パソコン教室の画像は本日7/20撮影]

line

【2013/7/12 心理学・傍観者効果】[つづき

ラタネさんとダーリーさんという心理学者が研究発表した『傍観者効果』というものがあります。
この傍観者効果について例をとって解説しますと・・・
ある教室でAさん、Bさん、Cさんがいて、D先生からら授業を受けていたとします。
その部屋の通風孔から突然煙が入ってきました。
Bさん、Cさん、D先生は少しだけそれを見て、全く知らん顔だったとします。
ではAさんはどういう行動にでるか・・・実は、これに近いある実験を行うと、A役の人の90%の人は、何の反応もしないそうです。
Bさん、Cさん、D先生には、あらかじめ、煙のことは知らん顔するように指示がでていました。
この結果からいえることは、人は周りの反応を気にしながら、他者から逸脱した行動をとりにくいということです。
この煙が火事によって発生しているとしたら大惨事になりかねませんね。
こういったことから、少しでも「変だな?」と思うことがあったら、「変わり者と思われてしまう」とは考えずに、早めの行動がとれたほうがいいと私は思っています。

[パソコン教室の画像は本日7/12撮影]

line

【2013/7/4 心理学・ハロー効果】[つづき

心理学の用語で『ハロー効果』というものがあります。
ハロー効果とは、例えば、あるSさんというよく仕事ができるエリートサラリーマンがいたとします。
Sさんはドイツ語とフランス語が堪能で外国語大学を卒業しています。
外国人が集まるバーにもよく飲みにいきます。
この情報を聞いた上司のYさんは「Sさんは英語も堪能だからニューヨークの商談は彼にまかせる」とSさんに辞令を出しました。
でもSさんはドイツの帰国子女だったためドイツ語とフランス語は得意でしたが、英語は全く苦手でした。(※)
つまり、上司Yさんは、Sさんが英語が話せるのか確認もせずに、英語もできると誤った評価していたわけです。。。
こういった事例は世の中には多く、ハロー効果を利用した悪徳に近い商法や、詐欺もあるようです。
何事も、少ない情報での思い込みを避けることが、世渡りで失敗しないコツのひとつでしょうね。
ちなみに、ハロー効果は コロンビア大学のE.L.ソーンダイク教授の実験から世に知られている認知バイアス(偏り)の一種です。
※英語が得意なドイツの帰国子女の方も世の中にはたくさんいます(笑)

[パソコン教室の画像は本日7/4撮影]

line

【2013/6/24 UFO記念日だそうで(笑)】[つづき

本日6月24日はUFO記念日なのだそうで・・・インターネットのとあるサイトによると『1947年のこの日、アメリカで初めてUFOが目撃された。アメリカの実業家ケネス・アーノルドが飛行機で移動中に、時速2700kmもの速度で急降下や急上昇を行っている9機の見慣れない飛行物体を発見した。アーノルド氏はこの物体を「空飛ぶ円盤(flying saucer)」と呼び、全米で報道されると、同様の目撃証言が相次いだ。事態を重視したアメリカ空軍が、これを「UFO(Unidentified Flying Object:未確認飛行物体)」と名づけ、調査に乗り出したが、正体はつかめず、1969(昭和44)年に「目の錯覚の類」との報告を出した。この日、世界中のUFOマニアが一斉に観測を行う』とのこと。
1947年といえば第二次大戦後ですね。
宇宙人の存在は信じたいのですが、UFOが地球外から飛来したかどうかは疑問ですね。
わたしも、若い頃にものスゴくい明るい物体が飛行するのを目撃したことがありますが、いったいあれは何だったんでしょう?

[パソコン教室の画像は本日6/24撮影]

line

【2013/6/19 パソコン教室と言いながら算数や数学もお教えしています♪】[つづき

パソコン教室ぱそくんでは算数や数学が苦手という大人の方にもEXCELのレッスンを行っています。
まあ、それぐらいはどこのパソコン教室でもレッスン時間内なら当たり前の範疇の親切だとわたしは思いますが、わたしの場合は、レッスンの時間外で、算数や数学だけのボランティアレッスンをやっています(笑) 就職相談とか、人生相談もボランティアでやっていますが(笑)
もちろん、当教室在学中の大人の生徒さんで算数や数学が苦手だという希望者のみですけど。
わたしの作ったお手製のドリル(実はわたしの復習用に作ったのですが、生徒さんに気に入っていただけちゃったので)がありますので、算数や数学が苦手な生徒さんは、恥しがらずに、正直に「算数教えて〜」とリクエストして下さいね♪
きちんと、簡単に計算する方法や、コツを伝授しますので。
もちろん、上から目線で教えるなんてしませんからご安心を♪
念のためですが、中学数学までにして下さいね〜(笑)
高校で習うような、微分積分なんてのは・・・私も復習したいぐらいですから(笑)
先日、わたしの行動科学と心理学勉強の一環で、統計分析の講義を東京の某所で受けてきました・・・正規分布だの、t検定だの、z検定だの、カイ二乗検定だの、帰無仮説の棄却だの・・・かなり必死なわたしでした(爆)
わたしは、てっぱんで情報工学分野の理系ですので、2進数、8進数、16進数、and、or、exor的な計算は得意なんですけどね〜〜〜でも、行動科学と、心理学修得のために、統計学もがんばります!
ちなみに、行動科学も、心理学も、新たなパソコンレッスン法の研究と、生徒さんのモチベーション研究のためなんですよ〜♪ 勉強は楽しいです〜♪

[パソコン教室の画像は本日6/19撮影]

line

【2013/6/14 運がいい人】[つづき

『運がいい人』と『悪い人』がいると言われていますが、あなたはどちらですか?
わたしは自分のことを『運がいい人』だと思っています♪
若い頃のわたしは「なんて不運な星の下に生まれてきたんだろう〜」と考えたこともありましたがけど(笑)
もちろん、過去に嫌なことはたくさんありましたし、生死の淵を歩く思いをしたこともありますし、いまでも嫌なことはたくさんありますが、それを相殺できるだけの他の出来事や、幸運があると思っていますのでプラスマイナスすると自分は『運がいい人』かなと♪
こういうこと書いていると「どこかの宗教か?」なんて思われるかもしれませんが、そういうのではありませんし、宝くじが当たった訳でもないのですが(笑)
ご存知の通り貧乏暇なしです f(^-^; 仕事〜子育〜道楽までやることいっぱいです(笑)
自分の運がいいだけではなく他人の運もよくなるといいな〜と真剣に思うんですよね〜。
こういう風に考えて生きているので、生徒さんから「先生はいつも元気がいい」とか「楽しそう」とか「パソコン習いに来ているのに違うことの勉強になっている」とか「先生の元気をもらいに来ている」言われますが、実は、そういう部分が私にとって一番ウレシイことなんですよ♪
みなさん本当にいつもありがとうございます!

[パソコン教室の画像は本日6/14撮影]

line

【2013/6/11 エアコン効いています】[つづき

外は暑くてたまりませんね〜。
教室のエアコン様、フル稼働ありがとうございます。
今年の夏もよろしくね♪

[パソコン教室の画像は本日6/11撮影]

line

【2013/6/10 ミルクキャラメルの日】[つづき

本日6月10日はミルクキャラメルの日なのだそうで、インターネットのとあるサイトによると『森永製菓が2000年3月に制定。1913年のこの日、森永製菓が「森永ミルクキャラメル」を発売した。それまでは1899年の創業以来「キャラメル」とだけ書いて販売していた』とのこと。
100年以上も前から日本にキャラメルがあったんですね・・・驚きです。
キャラメルの作り方を探してみました・・・『生クリーム・水飴・砂糖・バターなどを熱して溶かし、それを冷やし固めることで作るソフトキャンディの一種。また、生クリームを多量に用いて作られる「生キャラメル」がある。「カラメル」は、水と砂糖のみを熱して生じた液体(カラメル化)である』ということですので、生キャラメルは、生クリームが多いから「生」って付くのかな? と思いました(笑)

[パソコン教室の画像は本日6/10撮影]

line

【2013/6/3 ルンバ】[つづき

生徒さんから結構多い質問で「先生! ルンバってどうなの?」というパソコンとは関係ない質問(笑)
ルンバとは、あのロボット掃除機のことです。
当パソコン教室ではルンバが大活躍でお掃除しております。
かれこれ5年くらいは使っておりますが、バッテリーのヘタリが気になるだけで、お掃除そのものはきちんとやってくれます♪
角は苦手ですが(笑)
もし、叶うなら、自動でゴミを捨ててくれる機能ができたらとは思いますが、無理ですよね〜。
ちなみに、バッテリーは1年に1回交換しています。
ご参考まで。

[パソコン教室の画像は本日6/3撮影]

line

【2013/6/1 6月突入】[つづき

なんだか冬から一気に春がないまま梅雨が来たという感じの6月ですね。
例年よりも梅雨入りが早かったようで、夏の暑い期間が長いということでしょうか。
近頃、巷では油を使わずに揚げ物を作るないフライヤーが人気がでてきたそうですね。
早速、アマゾンや楽天で調べてみましたら、フィリップスという会社が発売している商品が人気が高いようで、入荷待ちになっていました。
油をつかわずに揚げ物ができるということは、メタボの人に朗報ってことでしょうか。
わたしも見た目よりも中性脂肪が高いので、気になるところです。

[パソコン教室の画像は本日6/1撮影]

line

【2013/5/31 熱中症にご注意】[つづき

きょうは雲がところどころに出ていますが、日が当があたる時間もあって結構暑いですね。
梅雨入りしたとのことですが、雨が降っていない日は熱中症の危険があります。
さきほど外出しましたら子ども達が外で走り回って遊んでいる光景を見ました。
子どもは大人よりも身長が低いこともあり、アスファルトの照り返しなど、大人よりもダメージが大きいそうです。
大人が大丈夫でも子どものほうが先にバテはじめる訳ですので、大人がそういった理解をしておく必要がありますね。
外出時は、長時間直射日光にあたらないよう、日陰を歩くなど工夫が必要ですね。

[パソコン教室の画像は本日5/31撮影]

line

【2013/5/30 猫を追うより】[つづき

最近気に入っていることわざを1つ・・・
「猫を追うより皿をひけ」
あるテレビのクイズ番組で、某学習塾の先生が放った言葉です。
ことわざは面白いです♪

[パソコン教室の画像は本日5/30撮影]

line

【2013/5/22 元気モリモリ論】[つづき

過去、色々な生徒さんと会話してきて割と多くいただいたお言葉で「先生はいつも元気でシャキシャキ仕事しているね〜」と言うような、たぶんお褒めの言葉(*^_^*)
実際、元気にするように努めておりますので、言われてうれしいです。
でも、わたしも人間ですから(笑)落ち込んでいたり、苦しいときもあるんです・・・え? そうは見えないって?(笑)
わたしがいつも元気にしている理由は、わたしがパソコン教室で『元気モリモリ』の態度をしていると、生徒さんにそれがうつって(感染して!?)生徒さんも『元気モリモリ』でパソコンを練習してくださるからです。
人は環境で良くも悪くもなります。
ネガティブな人のまわりはネガティブな人が多いと思いませんか?
わたしはパソコンを教えるだけでなく、ポジティブになってもらうのも使命だと思っていますし、ポジティブな状態でパソコンを勉強していただいたほうがいい成果がでています・・・いい成果がでるので、さらに私のモチベーションが上がり、より元気モリモリになる訳です♪

[パソコン教室の画像は本日5/22撮影]

line

【2013/5/21 中学校の数学】[つづき

近頃、中学校で習う数学のドリルを買って来てやっております。
というのは、生徒さんでご存知の方もチラホラいらっしゃると思いますが、わたくし
心理学、脳関係、モチベーション、経済学のお勉強をやっておりまして、その上で
数学がチョコチョコでてくるからです。(お勉強している理由は塾長に直接聞いてね♪)
「なんだっけこの公式の解き方は???」なんて状態が多いので、高校の数学を
いきなり復習するのではなく、中学の数学からやっているというわけです。
勉強は楽しいです♪
ちなみにパソコンレッスン中はパソコンレッスンに集中しておりますので休憩時間に
やっております(笑)

[パソコン教室の画像は本日5/21撮影]

line

【2013/5/20 缶詰のツナグリーンカレー】[つづき

最近、わたしと生徒さんとの会話に登場する回数が多いのが「いなばのグリーンカレーに病みつきなんですよ〜♪」というお話。
とにかく安い、うまい、早い。(どこかのキャッチフレーズにありましたよね・・・)
いなば食品さんのホームページから画像を↓拾ってきました。



これ(いなばのツナとタイカレー)、お値段がスーパーマーケットによりますが90円〜120円ぐらいなので絶対安い。
わたしはかなりハマっております♪
温めなくても、けっこうおいしいです。(湯せんして食べたらよりおいしい♪)
辛さは激辛ではなく、ほどほどです。

生徒さんからは「滝川の某スーパーマーケットで探しまわったたけどなかった!」との声も聞きました。
某スーパーマーケットさん早く仕入れてください♪ 絶対売れますから(笑)
[パソコン教室の画像は本日5/20撮影]

line

【2013/5/17 5月のボランティア清掃してきました】[つづき

今朝はボランティアで行っているイリナカ商店街の定期清掃活動に参加してきました。
毎月行っておりますが、今回は不思議と落ちているゴミが少なかったです。
街がきれいになっている気がしてとてもウレシイです♪

定期清掃は朝8時ごろからやっておりますので「わたしもやりたい!」というお店経営の
方いらっしゃいましたらお気軽にご連絡下さい♪
ついでに『イリナカ商店街発展会』にも加盟いただきますとウレシイです〜。

[パソコン教室の画像は本日5/17撮影]

line

【2013/5/14 写真のまとめアップ】[つづき

すっかり5月も半ばになってしまい、ここのアップがなかなかできませんでした。
教室をサボっている訳ではないのでご安心を♪
とは言うものの「本当に仕事しているの〜?」なんて関係者から突っ込みを入れられそうなので(笑) 最近の教室の様子をまとめアップしておきます〜。
2013-04-11 2013-04-18
2013-04-19 2013-04-22
2013-04-23 2013-04-24
2013-04-25 2013-04-27
2013-05-01 2013-05-09
2013-05-13 2013-05-14

ちなみに毎レッスンを撮影している訳でなく、思い出した時だけデジカメで撮影して
おります♪ (撮るのを忘れていることの方が多いとも言いますが・・・)
お顔の正面が写ってしまった画像は載せないようにしています・・・嫌がる生徒さんが
いるもんですから(笑)
なんで嫌がるかというと、家族に内緒とか、職場に内緒で習いに来ているという生徒さん
も数人いらっしゃるんです。
中には「気軽にスッピンで来ちゃっているからだめーーー」という生徒さんも(笑)
ということでいつも横顔なんですが、これを楽しみにしている生徒さんがいるというのも
ウレシイことです♪

line

【2013/4/10 さくらまつりのボランティア】[つづき

先日4/6(土)〜4/7(日)この地区の「さくらまつり」のイベントで、イリナカ〜興正寺間で人力車が走りました。
みどり楽器おんぷ館さんの前の駐車場が、人力車の駅・イリナカステーションでした。
初日は土曜日でしたので、午前はパソコン教室でいつも通りレッスンを行い、午後からはステーションでイリナカ商店街の皆さんと一緒に運営ボランティアをしました〜。
初日は残念なことに雨だったんですよね。
それでも、イベントを楽しみに来て下さった方々が、人力車に楽しそうに乗っていましたので無問題です。

2日目は雨はありませんでしたが強風でした(*_*)
前日同様、楽しそうに人力車に乗っているみなさんの顔みて安心しました(*^_^*)
イリナカステーションから乗車された方のスマートホンや携帯をお預かりして記念写真とっていたおじさんが私です(笑)
真剣なみなさん
[パソコン教室の画像は本日4/10撮影]

line

【2013/4/4 あんぱんの日】[つづき

わたしはアンパンが大好きなのですが、きょうはアンパンの日なのだそうで、インターネットのとあるサイトによると『1875(明治8)年のこの日、明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる際に、木村屋のあんぱんが出された。 木村屋の木村安兵衛が当時の侍従・山岡鉄舟に「これまでは京都の和菓子をお出しすることが多かったが、純日本製のパンをお出ししたらどうか」ともちかけられた。木村安兵衛は、それまでのあんぱんに工夫をこらし、日本を代表する花である八重桜の塩漬をいれた桜あんぱんを開発した』とのこと。
少しだけ気温があがりましたね
アンパンはやはり木村屋さんだったんですね〜。
桜あんぱんはどんな味だったんでしょう?
[パソコン教室の画像は本日4/4撮影]

line

【2013/4/3 シーサーの日】[つづき

気温があがってきてうれしいです♪
さて、きょうは『シーサーの日』なのだそうで、沖縄ファンの私としては「どんな凄い日なんだろう?」と思いましたが・・・インターネットのとあるサイトによると『シーサーの発祥地である那覇市壺屋で2002年より実施。 四(しー)三(さー)で「シーサー」の語呂合せ』ということらしく、ただの語呂合わせなだけでした(笑)
エクセルもワードもパワーポイントも♪
航空会社のマイルを貯めては沖縄に貧乏旅行するのが大好き♪
宿泊もドミトリー的な安い宿や、マンションの一室みたいな宿が一泊2000円前後であるんですよねぇ〜。
今年は行けるかなぁ〜?
[パソコン教室の画像は本日4/3撮影]

line

【2013/3/27 さくらの日】[つづき

きょうは『さくらの日』なのだそうで、インターネットのとあるサイトによると
『日本さくらの会が1992(平成4)年に制定。3×9(さくら)=27の語呂合せと、七十二候のひとつ「桜始開」が重なる時期であることから。日本の歴史や文化、風土と深くかかわってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深める日』とのこと。
まだ朝晩は寒いので風邪ひかないでね〜
イリナカ界隈もさくらが咲いてきれいです。
4/6(土)4/7(日)にイリナカ商店街と興正寺の桜まつりがありますので、是非来て下さい♪
無料で乗車できる人力車も走りますよ〜♪
[パソコン教室の画像は本日3/27撮影]

line

【2013/3/26 今年はダブル式年遷宮の年】[つづき

真剣なみなさん 気温は上がってきましたが、朝晩は肌寒いですね。
このシーズンに風邪ひきますと長引きますのでご注意下さい。
さて、わたしは毎年伊勢神宮に行くのですが、目的は参拝もありますが、おかげ横丁も(笑)
神社ファンの皆様はご存じかと思いますが、今年は本殿を横の土地に移動させる式年遷宮があります。
伊勢神宮の場合、20年に一度行われます。
20年に一度、新殿を作り、引越をする祭典ですので、莫大な費用がかかります。
お引越しは今年ありますが、既に平成17年から様々な
作業が行われていて、既に五十鈴川にかかる橋は新しくなっていますね。
さらに、伊勢神宮だけではなく、もう一つ式年遷宮がある大きな神社が島根県にあります・・・それは出雲大社。
こちらは60年に一度の「本殿遷座祭」が行われます。
出雲大社には行ったことがないので、出雲の国へ出かけてみたいです(*^_^*)
[パソコン教室の画像は本日3/16撮影]

line

【2013/3/21 さくら咲き始め】[つづき

隼人池公園や、スギヤマ薬局さんの横の桜が咲きはじめましたよ〜。
本当にちょっとだけ咲き始めですので、よく目をこらしてみないとみつからないかもしれません。
来週あたり楽しみです。
写真を撮ってこようと思いましたが、なかなか忙しくて撮れませんでした〜。
この辺りの桜はソメイヨシノですが、少しだけ遅れて、シダレサクラも咲き始めますが、こちらはまだまだです。
まだ、肌寒いので、お花見するのも躊躇しますが、
寒いなかで熱燗呑むのもよいかも。
でも、自動車を運転されるされる方は、飲酒運転はしないようにして下さい・・・捕まるからダメというよりも、危険ですから〜(>_<)
[パソコン教室の画像は本日3/21撮影]

line

【2013/3/18 WBCは残念でした】[つづき

WBC(ワールドベースボールクラシック)はプエルトリコに負けちゃいましたね〜。
とっても残念。
午前からの試合だったため、いつも通りパソコンレッスンということもあり、昼休憩の時にチラッと見ただけなんですが「あれ〜負けてる〜(>_<) がんばれニッポン!!)と念じました。
でも通じませんでした・・・ていうか、わたしがテレビ見ながら応援すると負けるというジンクスでしょうか???
わたしが見ないときは勝つんですうよ(汗)
サッカーの日本代表の試合については、わたしがテレビを見ながら応援すると勝つんですよね〜(汗)
一体、どういうことでしょう??? [パソコン教室の画像は本日3/18撮影]

line

【2013/3/14 にぼしの日】[つづき

きょうはホワイトデーとのことですが、ホワイトデーであるとともに、きょうは『円周率の日』とのことです。
インターネットのとあるサイトによると『円周率の近似値3.14から。このほか、アルキメデスが求めた近似値22/7から7月22日、中国で求められた近似値355/113から元日から355日目の12月21日の1時13分、元日から314日目の11月10日、地球が軌道上で新年から軌道の直径分進む日である4月26日なども「円周率の日」(または円周率近似値の日)と呼ばれる』と書かれておりました。
円周率の日はたくさんあるようですね(笑) そもそも
「円周率とはいったい何だっけ?」なんて思っているあなた、わたしもその一人ですのでご安心下さい(笑)
念のため、円周率のおさらいをしてみましょう。
円周率は、円周の長さを、円の直径で割った値でしたね。
実際に測った値で割ってみたことはないですが、おそらく3.14になるんでしょう(汗)
わたしの算数数学知識なんてこんなもんです。
でもおかしなことに、教室でEXCELを教えていたり、企業でプログラミングを教えていたりしますと、不思議と数学や英語が得意と勘違いされます。
わたくし、どちらも劣等生でしたから。(笑) [パソコン教室の画像は本日3/14撮影]

line

【2013/3/11 あの日から丸2年たちました】[つづき

東日本大震災から丸2年がたちましたね。地震、津波、火災・・・あの最悪の状況をテレビで見たときは何とも言えない気持ちになりました。
名古屋も、地震の揺れがありましたね。
あの地震があったときは、わたしがホームページを作っているお店(美容室)のスタッフの方にブログの操作の仕方を説明しているときでした。
激しく揺れるというよりも「ゆら〜り ゆら〜り」と。
フェリーなどで揺られる感じでした。
あれ以来、ちょっとした揺れでも感じとるようになっているわたしです。
先日、テレビで避難グッズのことをやっていました。
避難グッズの専門家のような先生方が出てきて、その先生方が重要視しているグッズはなんと、折り畳み式ヘルメット、ビニール式防煙マスクなどでした。
食糧や、水は2の次とのことでした。
みなさんは避難グッズ用意されていますか?
あの震災以来、当パソコン教室も避難用のはしごや、消火器、懐中電灯など充実させています・・・また、ヘルメットを各テーブル下に装備しておこうと思っています。
AEDは入口付近にいつでも常備していますので、ご近所の人にもお貸ししますよ。
また、緊急地震速報器も常設しています。
引きつづき、応急手当法、AEDの無料講習を行いますので、お気軽にお申込み下さい。
塾長は、応急手当・AEDの有資格インストラクターですし、名古屋市応急手当普及員ですので、心臓マッサージのコツとか聞いて下さいね。本当に無料ですよ!
[パソコン教室の画像は本日3/11撮影]

line

【2013/3/8 エスカレーターの日】[つづき

きょうはエスカレーターの日なのだそうで、インターネットのとあるサイトによると『1914(大正3)年のこの日、東京・上野の大正博覧会の会場に日本初のエスカレーターが設置され、この日運転試験が行われた。第1会場と第2会場をつなぐもので、秒速1尺(約30センチ)で動いた』とのこと、この文章には続きがあり『3月29日に、エスカレーターの振動の為に74才の女性が振り落とされて顔に2週間のケガ、2歳の少女がステップに足をはさまれてケガをした。日本初のエスカレーター事故だった』なんてことも書かれておりました。
どんだけすごい振動だったんでしょう? 74歳ではじめてエスカレーターに乗るというのはある意味チャレンジャーですね。
ステップに足がはさまれるというのも、どれだけ隙間があったんでしょう? 実物をみてみたいです〜。[パソコン教室の画像は本日3/8撮影]

line

【2013/3/6 兆がつくお金っていくらですか(笑)】[つづき

2013年の世界一お金持ち(米長者番付)はメキシコ人のカルロスさんという経営者とのことで・・・。
さて、このメキシコ人経営者のカルロスさんは、いったいどれだけの資産を持っているかというと・・・2012年の資産額は約6.8兆円で4年連続で世界一のお金持ちということです。(^_^;)
「6.8兆円っていったいいくらですか?」と言いたくなる額ですね(汗)
また、ある記事によると「レバノン移民だった父親に幼少の頃から帳簿の付け方を教わり、わずか11歳で
投資を始め、大学卒業後の26歳の時にはすでに約37億円を稼ぎ出していた」とのこと。
わたしのスタンスは「ボロは着てても心は錦」ですので「金持ちにならなくてもいいや〜♪」と本気で思っておりますが、子どもの為にお金は残しておいてあげたいので、宝くじはコソコソと買っております(笑)
え? 仕事で儲けなさいって? それ性格的に無理なんですよ。
「あれもこれもボランティアやりすぎ」とのご意見も多いのですが、まあ、それはそれですので(笑) [パソコン教室の画像は本日3/6撮影]

line

【2013/3/5 少し気温が上がってきました】[つづき

なんか急に気温が上がってきたような気がします。
先日の北海道での『ホワイトアウト』は凄まじいかったようですね。
なかでも、私が心痛めた話が、猛吹雪のなか、9歳の娘さんを抱きかかえたままお父さんが低体温症で亡くなったという痛ましい出来事。
私にも娘がいますので、そのお父さんの気持ちがヒシヒシと伝わってきます。
お母さんを近年亡くされて、父娘の生活だったそうで、とてもやさしいお父さんだったとのこと。
心からお悔やみを申し上げたいです。
ホワイトアウトのなか、車内に閉じ込められてガソリンが無くなってしまったらどうしたらいいのでしょう?
それでも外に出ることはとても危険ですので、車内で救助の人達が来るのを待つしかないのでしょう。
排気ガスが車内に充満してしまい、亡くなった母子の出来事もとても悲しかったです。
生きていると、いつ何が起きるかわからないな〜と思いました。
[パソコン教室の画像は本日3/5撮影]

line

【2013/2/27 インド洋に大昔沈んだ大陸がある?】[つづき

インターネットでニュースを読んでいましたらこんなのがありました・・・「インド洋のモーリシャス島の下に微小大陸が潜んでいる痕跡を発見したとする研究論文が、24日の英科学誌ネイチャージオサイエンス(Nature Geoscience)に掲載された」「最近になって、モーリシャス島で採取した砂粒に、島本体よりもはるかに古い年代のものと考えられる鉱物、ジルコンが見つかった。研究者によれば、これらの鉱物は6億6000万年から20億年前のものだという」という話。
個人的にこういう話はわくわくします♪
ムー大陸とか、アトランティス大陸なんてのが大昔にあって、ある日突然沈んでしまった・・・というような話大好きです。
世の中の大陸は移動したり、隆起してできたり、沈んでしまったりで歴史が繰り返されていますから、まんざらこの話はありえますね。 [パソコン教室の画像は本日2/27撮影]

line

【2013/2/26 火星旅行】[つづき

みなさんは宇宙旅行をしてみたいと思ったことありますか?
わたしは子どもの頃「宇宙旅行ができたらいいな〜」なんて思っておりました。
さきほどみたインターネットのニュースサイトによりますと「2018年1月に501日間に渡る火星ミッションを行う」というのがありました。
以前、約19億円の費用を使って民間人が国際宇宙ステーションに行き、6日間滞在したお金持ちがいるというニュースをみたことがありますが、その人物が今度は
火星旅行に行く財団を作って、火星旅行計画をしているそうで。
わたしのような庶民から考えると全くありえない話なので、うらやましいなどとは思わずに「ふ〜ん」なんて言葉しか出てこないわけでして(笑)
子どもの頃は宇宙旅行に行ってみたいと思ってはいたものの、今は、かなりお金と時間がかかり、面倒臭いだろうな〜という感想です。
子どもの頃の夢って、大人になってみるとどうでもよくなってしまう・・・いやな大人になってしまった気がします(>_<) [パソコン教室の画像は本日2/26撮影]

line

【2013/2/23 地球の温暖化といいながら氷河期?】[つづき

寒いですねぇ〜、本当に地球は温暖化なんですかねぇ〜?
なんて思っていたところ、ロシアの研究者からこんな発表がありました・・・「地球は2014年から氷河期に入る」という説。
インターネットのとあるサイトの情報によると『ロシアの学者らが行った予測では、温暖化の代わりに、地球では近いうちに新しい氷河期が始まる可能性があり、それは2055年にピークを迎え、2世紀以上続くという』なんて記事が書かれていました。
また『地球は1990年以降連続して冷却化しており、
その原因は太陽エネルギーが減少しているため。地球上での気温低下は2014年ごろに感じられるようになるだろう』とも書かれています。
ということは、温暖化どころか冷え込んでいるということでしょうか?
実際、今年は例年よりも寒いような気がしております。
特に、わたくしの自宅は寒いです〜。例年よりも暖房費が多いと思います(>_<)
[パソコン教室の画像は本日2/23撮影]

line

【2013/2/20 サラリーマン川柳】[つづき

毎年、第一生命さんが募集している『サラリーマン川柳』ですが、今年で第26回なのだそうで。
その26回のトップ100がでてまいりました〜。
その中で私が気に入った川柳を20作品あげてみました。

・風呂にいた ムカデ叩けば つけまつげ
・夢がある 君の話は 無理がある
・半世紀 綴ってみれば 反省記
・妻と子に 話しかけたが 独り言
・妻の言う うちのルンバは 俺のこと
・すぐキレる 妻よ見習え LED
・電話口 何様ですか?と 聞く新人
・父からの 友達申請 ひく娘
・家族割 あるのに妻と 通話なし
・美魔女かな? 化粧濃すぎて ただの魔女
・俺の愚痴 いいねボタンを 妻が押し
・営業に 連れて行きたい 嫁の口
・部下にオイ 孫にホイホイ 妻にハイ
・俺も行く 言ったらやめた 妻の旅
・同窓会 顔より先に 頭見る
・携帯と 亭主の操作は 指一本
・ノーベル賞 うちにないのは 平和賞
・生命線 見せたら妻が 不機嫌に
・入れ歯取れ きゃりーぱみゅぱみゅ 言えた祖父
・スッピンで プールに入り 子が迷子

かなりレベル高いですね(笑) 
サラリーマンということもあって、なんだか自虐的なネタと、奥様にまつわるネタが多い多いですねぇ〜。[パソコン教室の画像は本日2/20撮影]

line

【2013/2/12 今日はブ○ジャーの日らしいです(笑)】[つづき

夕方から雨が降っていますね。
雪ではないですが、気温が低いので雨が顔に当たると痛く感じます。
さて、きょうはブラ○ャーの日らしく(汗) 男性がこういうのを発言しているのもなんですが(笑)
インターネットのとあるサイトによると『ワコールが制定し、現在は日本ボディファッション協会が実施。1913年のこの日、アメリカ人女性マリー・フェルブ・ジャコブが、ブラジャーの原型となるものの特許を取得した。ハンカチをリボンで結んだだけという単純なものだった。
ブラジャーが発明されるまでは、胸から腰にかけての体型を整える為コルセットで体を締め附けていた』なんて書かれておりました〜。
ハンカチのリボン状ってなんでしょう(笑) まあ、いらんことは言いません(爆)
[パソコン教室の画像は本日2/12撮影]

line

【2013/2/5 病児保育】[つづき

インフルエンザで学級閉鎖なんて話を聞いたりしておりますが、お子さんがいらっしゃる方は、インフルエンザがクラスで発生したなんて聞くとヒヤヒヤでしょう。
わたくしも、小学生の子どもがおりますので、子どもが熱を出したときなど、大慌てでございます。
そこそこ熱があってもお子さんを学校に行かせてしまう親御さんもいらっしゃいますが、わたくしの場合は学校はお休みさせたい派。
もし自分の子どもがインフルエンザにかかっていたら他のお子さんにうつしてしまうかもしれませんから。
でも、子どもを家に一人っきりにして出勤するわけにはいきません。
そんなときは、小児科医院が併設でやっている病児保育を利用させていただいております。
病児保育のある小児科医院は少ないですが、探せば各区にあるようです。
天白区は雲雀ヶ丘にあることがわかりました。
今後そういった施設が沢山できると仕事をしていらっしゃる親御さん達は大助かりですね。 [パソコン教室の画像は本日2/5撮影]

line

【2013/2/1 テレビ放送記念日】[つづき

のどかな感じの日です なんかインフルエンザが大流行中のようですね。
ノロウィルスの話もチラホラ聞きます。
みなさんもお気を付け下さい。
さて、本日は『テレビ放送記念日』なのだそうで、とあるインターネットのサイトによると『1953(昭和28)年のこの日、NHK東京放送局が日本初のテレビの本放送を開始した。1953(昭和28)年2月1日午後2時、東京・内幸町の東京放送会館から「JOAK-TV、こちらはNHK東京テレビジョンであります」の第一声が放送された。当時の受信契約数は866台、受信料は月200円だった。その年の8月には日本テレビ、
翌1954(昭和29)年3月にNHK大阪と名古屋、1960(昭和30)年4月にラジオ東京(現在の東京放送(TBS))でもテレビ放送が開始された』とのこと。
いまはどこの家庭にもテレビがありますが、当時は街頭テレビで力道山の試合を見たなんて話を聞いたことがあります。
時代がすごいスピードで通り過ぎている感じがしますね〜
[パソコン教室の画像は本日2/1撮影]

line

【2013/1/30 3分間電話の日】[つづき

きょうは『3分間電話の日』なのだそうで、インターネットのあるサイトによると『1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。』とのこと。
そういえば、最近、公衆電話を使っていないので3分10円という感覚がなくなっておりました。
むかし、貧乏学生だった頃、アパートの自分の部屋に電話がなかったため、アパートの共同電話として置いてあったピンク電話を使用しておりました。
どこかに電話する時は、10円玉をかき集めてきて、
そのピンク電話の上に10円玉を積み上げてかけていた記憶があります。
3分ちょっと前に「プーーー」っというせかし音が鳴るんですよ(笑)
現代の携帯電話が当たり前の時代となっては、昭和の臭いがプンプンするレトロな話ですね(笑) [パソコン教室の画像は本日1/30撮影]

line

【2013/1/25 東山動物園のコアラさん】[つづき

東山動物園のコアラの餌代がかなり高額なのだそうで、動物園では支援を募集しているそうです。
インターネットのとあるサイトによると『東山動物園には、6匹のコアラがいるが、1年間の餌代は、およそ5,600万円になるという。これは、動物園全体の餌代のおよそ3割を占めるという。この餌代を工面するための取り組みが行われている。東山動物園は、一般の人から支援金を募るインターネットサイトで、ユーカリの栽培資金の募集を開始した。支援は1口2,000円からで、4つのコースがあり、最大の3万円を支援すると、コアラ舎の前の看板に1年間名前が
載ることになる』とのこと。
何年か前にオーストラリアのケアンズの動物園でコアラを触る機会があったのですが、あの子たちもお金かかっているのかな?
それともオーストラリアの場合は普通にユーカリが群生しているのかな?
遠く離れた日本にやってきたのはいいけど、ユーカリが育ちにくいってことだとやはり食費はかかるし、寒いのもダメでしょうから暖房費もかかっているんでしょうね。
税金の無駄遣いって言われないようにやるのも動物園さんも大変だと思います。
話はそれますが、東山動物園のペンギンの水槽の水の色が緑色なのがどうしても気になるのですが、あれも節約だからですかねぇ〜??? [パソコン教室の画像は本日1/25撮影]

line

【2013/1/24 豆まきイベントがあります】[つづき

まだまだお寒うございます。
なかなか楽しいニュースが少ないですね。
どうでもいいようなニュースですが、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が今度NHKの番組にでるそうで・・・でも映るのは足だけ(笑)
顔はでてこないとのこと(~o~;)
さて、今度の日曜(1/27)に興正寺で豆まき大会があります。14時〜16時です。
イリナカ商店街も協賛ですので、商店街店舗の商品券が含まれていたり、景品が含まれています。
イリナカ商店街発展会のイベント紹介ページです ⇒ http://www.irinaka.jp/event2.html わたしも行こうかと思います(^^)/ [パソコン教室の画像は本日1/24撮影]

line

【2013/1/18 1月の定期清掃してきました】[つづき

今月もイリナカ商店街の定期清掃活動をしてきました。
いや〜ホント寒いっす〜(T-T)
天気がよいのはウェルカムですが、寒いのは辛い(>_<)
今回も大量のゴミを拾い集めました。
やはり、タバコの吸殻が多く、小さくても白いので、吸殻は結構目立ちますね。
タバコの紙部分はボロボロになりやすいですが、フィルターは粉々になりにくいので、下水などに流れ込むとどうなってしまうのかなぁ〜??? と考えながらせっせとゴミ拾いしました。
ゴミ拾いしていると、当教室の生徒さんに何人も遭遇します(笑)
「あれ〜先生じゃん。何やってるの〜♪」「見たとおりゴミ拾いざんすよ〜」「あら寒いのに大変ね〜」てな具合で(~_~;)
あの〜 手伝っていただいてもOKなんですけど〜・・・(笑)
画像に写っているのは、商店街会長の坂井歯科さん、石川米穀店さん、ic hair makeさん(美容室)です・・・私は写真撮っているので写っていませんよ(笑)

line

【2013/1/15 冷え込んでいますね〜】[つづき

昨日新成人になられた皆様おめでとうございます!
きょうは旧成人の日ですね。
平成11年までは成人の日でしたので、わたしも1月15日に成人の日を迎えました・・・さて、いったい何年前だったんだろう(笑)
現在は1月の第2月曜日が成人の日になりました。
昨日の成人の日はかなり冷え込んでおりましたね。
東日本では雪が降っていたようで、そんな模様をテレビで拝見させていただきました。
振袖姿にブーツといった、気の毒な姿ですが、そんな試練
にも負けない成人になって下さいということなんでしょうか・・・新成人のみなさん、負けないで、いい社会人になってくださいね〜。 [パソコン教室の画像は本日1/15撮影]

line

【2013/1/8 アマゾンの1円CD】[つづき

アマゾンで商品を購入された経験のある方は多いと思いますが、わたしもアマゾンはよく利用しております。
書籍、家電、雑貨・・・他色々なものを購入しています。
特に購入する機会が多いのが1円の中古CDです(^-^)
アマゾンの商品は、アマゾンが直で販売しているモノばかりではなく、テナント的に出店している一般店舗の商品も売られています。
中古CDはそういった出店店舗が販売している商品なのですが、さて1円で利益はでるのでしょうか???
ちなみに送料は340円必要です。
アマゾンが直で販売している商品は送料無料ですが、出店店舗の商品は送料が必要となります。
ここでピンと来た鋭い方も多いかと思いますが、1円CDは、おそらく送料で儲けていると私は予想しています。
実際1円CDは80円のメール便で送られてきます(*^_^*)
つまり、代金1円+送料340円−メール便80円=261円 ですので、261円の差額が儲けかと。
まあ、アマゾンの出店代などのテナント料的なものを徴収されていると思いますので、大きな収入ではないでしょうけど、実店舗で売れ残った中古CDをゴミにしてしまうよりは良いのでしょう。
ちなみに「中古CDは音が悪いのでは?」と思った方・・・大丈夫です。
CDはLPレコードと違い、デジタルで記録されていますので、音質の劣化はありません。
ですが、傷が深い場合、そこで音飛びや、再生不可能になることはあります。
私の場合、そういった酷い1円中古CDには今のところ出合っていませんので・・・ご参考程度に(笑)[パソコン教室の画像は本日1/8撮影]

line

【2013/1/4 本年もよろしくお願いいたします】[つづき

謹賀新年
平成25年新年の御挨拶を申し上げます。m(_ _)m
旧年中は、生徒さん 及び 取引いただいている皆様に色々とお世話になり感謝でございます。
今年の3月で東日本大震災から丸2年になります。
平和な日本のようで、あの災害を忘れてはいけないと思いながら平成25年を迎えました。
助け合いの気持ちを大切に、パソコンスキル、IT関連のスキルだけでなく、幅広いスキルを身につけ、皆様のお役にたてるようがんばろうと思います。
本年もパソコン教室ぱそくんをよろしくお願い申し上げます。
皆様の健康とご多幸を心からお祈りいたします。

line

[2012年の続きのコラムへ]

パソコン教室ぱそくん 〒468-0002愛知県名古屋市天白区焼山1丁目905-203 TEL 052-740-2854
角 Copyright (c) pasokun All Rights Reserved 角